現在、ホームページリニューアル中です!

3つのなぞ

作:ジョン・J・ミュース
訳:三木 卓
発行所:株式会社フレーベル館
発行年:2012年8月
出版社の内容紹介ページ:ここをクリックしてください。

随感随筆:
 自分自身を振り返ってみると、ニコライと同じように漠然と、「自分は何がやりたいんだろう、何ができるんだろう」と考えていた時期がありました。そして、その答えが見つからないまま、「今」を大事にしてこなかったように思います。
 レオが最後に、「自分たちがこうして生きているのは、3つのなぞの答えを知るためなんですよ」と諭すんですが、これは、「答えはあとになってわかる」「だから、生きている今、その時々を一生懸命生きなさい」と教えてくれているように感じました。
 この絵本のはじめに、ニコライがこう言います。「ぼくは、いい人間になりたいんだ」と。
 この思いがあるからこその悩みであり、3つのなぞが生まれるような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました